『中世ジョージアの建築職人』出版

2021年1月、藤田が編集した訳書『中世ジョージアの建築職人 カフカースにおける建築技術と生産活動』(著:ダヴィド・ホシュタリア、ディミトリ・トゥマニシュヴィリ、ナティア・ナツヴリシュヴィリ、翻訳・編集:篠野志郎、藤田康仁)が彩流社から出版されます。中世以降、ジョージアのキリスト教建築が建築職人の手によってどのように建設されたのかがよく分かる本となっているので、是非手に取ってみて頂ければと思います。電子書籍での出版も予定されています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中